一般社団法人 北海道ビルダーズ協会
設立目的
 一般社団法人 北海道ビルダーズ協会は、北海道における住宅建設、住宅供給、住宅設計を行う事業者、並びにその関連事業者で構成される団体で、技術、品質、情報等の面から会員をサポートし、当法人と住宅建設業界を取り巻く関連事業者と共に業界を形成し、持続的かつ健全な発展を図り、北海道において良好な住環境の形成に貢献することを目的として活動します。
[この目的を達成するために、以下の事業を行います。]
(1)
住宅建設に係る業務・技術支援、並びに技術者・技能者育成に関する事業
(2)
道内工務店の業務に関する情報等の提供、研修・講習に関する事業
(3)
住宅及びその施工の技術力向上に関する事業
(4)
住宅履歴の管理及び活用に関する事業
(5)
国が推進する住宅政策、北海道が推進する北方型住宅等の住宅施策に適合する住宅建設及び省エネルギー化等を促進する活動
(6)
道内自治体の住宅施策を支援する活動
(7)
道内自治体の定住、道外からの移住等の施策の推進を支援する活動
(8)
道内自治体の防災及び災害等の復旧、復興等を支援する活動
(9)
道内地域材の活用と普及に関する活動
(10)
国内他地域の住宅建設に係る目的を有する団体との交流に関する活動
(11)
海外の住宅建設に係る技術支援と技術取得に関する活動
(12)
その他、当法人の目的を達成するために必要な事業
ご挨拶
 北海道の家づくりは、日本最北の積雪・寒冷地という自然環境と地理的条件、そして他府県とは異なる開拓の歴史に大きく影響を受けながら現在に至っています。
 その大きな特長は「北方型住宅」という産学官が共同で進めてきた家づくり運動です。
 その中で私達は大手ハウスメーカーを上回る全国トップレベルの省エネ技術を身に付け、地域に密着した住宅を道民の皆様に提供してきました。
 広い北海道にはそれぞれの各地に異なった魅力ある自然環境があります。
 私達は、道産材をはじめ地域の素材を生かした北海道らしい省エネ住宅をつくる家づくりの主役は地域の工務店であるという自覚のもと、道内各地で省エネ技術の開発とその実践を進めてきた設計、施工、木材等の関連事業者が集まってより良い家づくりを目指して活動しています。
 これからも道民の皆さまはじめ北海道移住を検討されている全国のユーザーの皆さまに北海道の住宅の素晴らしさを発信していきたいと考えています。
 今後さらに北海道ならではの豊かな住文化の発展に寄与すべく、会員一同切磋琢磨して努力していきますのでよろしくお願いいたします。

一般社団法人 北海道ビルダーズ協会
代表理事 武部 豊樹
規約 こちらのPDFからご覧ください >
組織体制図
Copyrights(C) 一般社団法人 北海道ビルダーズ協会. All Rights reserved.produced