一般社団法人 北海道ビルダーズ協会
住宅省エネルギー技術シンポジウム「北海道の省エネルギー住宅の現在とこれからの課題」開催される
2016年6月27日 10:03 am 協会からのお知らせ

6月14日(火曜日)に「平成28年度定時総会」を北海道自治労会館において72社出席(委任状143通)により開催致しました。
決算報告、予算の議決を行い、平成28年度地域型住宅グリーン化事業のグループ共通ルールの説明を行いました。
また、今年度から相談役をお引き受け頂いた北海道建築指導センター 山田 博人 理事長の紹介を最後にして総会を終了致しました。

今年度はせっかくの機会でもあるので、総会終了後「研修会」を企画しました。
講師お二人は、4月から着任された住宅金融支援機構北海道支店 小沢敏成支店長から「北海道の住宅市場を取り巻く状況」について講演を頂き、続いて今年度から当協会の顧問を委嘱した北海道科学大学 福島 明教授による「省エネルギー住宅の方向と地域工務店の戦略」と題して講演して頂きました。
また最後に、東京からお見えの一般財団法人住宅金融普及協会 麻生 隆 常務理事から、「お客様の信頼を得るためには」についてお話しを頂きました。
いずれも、今日的な話題でもあり参加者には大変好評でした。

全てのプログラムを終了後、会場を変えて懇親会を行いました。
こちらも35名の参加を頂き和気藹々とした雰囲気で会員同士親交を深めておりました。

01
講演を行う福島教授(写真左)と小澤支店長(写真右)
Copyrights(C) 一般社団法人 北海道ビルダーズ協会. All Rights reserved.produced